名古屋 中古車オークション代行専門店。愛知県 岐阜 三重 静岡エリアをカバー。カーオークション

名古屋 中古車オークション代行 0120-196-094

実は危ないオークション!! 〜業者間取引は小売とはルールがこれほど異なります

【危ないその1】オークション会場ごとに検査基準はバラバラだ!


▲当社では自社で再度入念な
チェック(検品)を実施

別で述べたようにオークションというのは、あくまで業者間で商品(中古車)を売買するマーケットとして存在しています。そのオークション会場は全国に 150以上のいずれも独立した民間経営(中販連系、ディーラー系、民間独立系、買取りグループ系など)の会場があり、各々において個別のオークション規約に基づき運営されています。その会場はいずれにおいてもその規模(小さい会場では1週間数百台レベルですが、大きい会場であれば1週間で20,000台近くのセリを行います)、規約、検査方式に異なったものが採用されています。つまり全てのオークションにおいて、画一化された運営基準・検査基準は存在しないということになります。

当社の様々なオークション会場でのクレーム例

トラブル具体例 トラブル対応例
フォルクスワーゲン ゴルフ
パワーウィンド不作動(事前申告なし)
輸入車の電装品はノークレーム
ホンダ インテグラ
フロントデフ周辺より異音(事前申告なし)
3万円の減額対応
マツダ ファミリア
全開負荷時AT滑り(事前申告なし)
落札価格が安価な為ノークレーム
トヨタ ハイラックスサーフ
左側面修復歴有り(事前申告4点評価)
落札キャンセル
トヨタ セリカ
バックパネル交換修復歴有り評価
他オークションで修復歴に該当せず
メルセデスベンツ Cクラス
テールレンズ割れ(検査見落とし)
外装はノークレーム
スバル レガシーワゴン
走行時リアデフより異音(申告なし)
出品店より中古パーツ現物支給

【危ないその2】オークションの出品(検査)票が正しいと思ったら大間違い!

それらオークション会場では概ね共通のフォームによる出品(検査)票と呼ばれる出品車両の状態報告書が1台ずつ示されます。その検査は各会場の検査員と呼ばれる出品車両の状態確認を行うスタッフが1台1台チェックして記入していきます。ここでの検査内容は基本的には公正なものであり、修復歴の有無、走行距離の改竄チェックを重点的に行われます。残念ながらここでの検査基準も各会場毎、場合によっては各検査員のレベルによって微妙に異なるのが事実です。検査員は多いと1日100台以上の出品車両のチェックを行うときもあるといいます。検査員が1台当たりに掛けられる時間は数分から長くても10分程度です。その中には車両チェックを”雨の夕暮れ時に屋外で”行うこともあり、物理的に検査員判断が画一化された絶対的なものであるという認識は甘いと言わざるを得ません。つまり、機構の不具合や内外装の傷・凹み・汚れの見落とし、ひどい時には修復歴の有無の検査判断ミス(見落とし)さえもあることが事実です。

【危ないその3】業者の自己責任においての取引の場だから騙し合いはあたりまえ!

では、「なぜそのような検査判断ミスが公然と発生しているのか?」このように不思議に考えられる方もおみえになるでしょう。答えは簡単です。「オークションはあくまで業者間の取引の場である」という大原則になっているからです。プロの中古車屋どうしの取引の場であるが故、プロ同士の暗黙の「自己責任の原則」があるのです。

例えば、「オークションで修復歴なしという評価を信じて仕入れたが、実は修復歴有りの車であった」という事があった場合でも、オークションのクレーム期間(ほとんどは3日〜1週間程度)を過ぎてしまえば、一切ノークレームとなってしまいます。結果的には「見極められなかった買った側の自己責任」ということになるのです。

つまり、「修復歴や不具合を隠したい出品売却側」(当然その方が高く売れるから)と「間違いの無い高品質車を求める購入落札側」との間で、裏側では業者同士の「騙し合い」にも近い熱い戦いが繰り広げられているのです。出品者と落札者は互いにオークション会場が間に入る為、互いに匿名ですから、その手口の巧妙さと酷さは一般の方が聞けばきっとその事実に驚かれると思います。

【危ないその4】オークションの検査は業者本位であり決してユーザーレベルではない!

オークションでの出品(検査)票に記載される車両状態の内容は基本的にオークションでの業者間商取引の為の参考資料です。つまり、「業者」が買う(仕入る)為のレベルの資料であり、本来であれば、そこで仕入れた車を加修(不具合を直したり、点検・調整したり、部品を交換したりするする)したうえで、利益代を見込んだ上で店頭に並べると言うことが前提です。つまり、「多少の事」はそれほど問題にしないという暗黙のルールがある訳です。その為どちらかと言うとユーザーが気にする細かい部分に関してはノーチェックの場合が多いのです。参考までに次のような事例をご覧下さい。

image image
この車はリアワイパーが取り外されています。この状態はドレスアップカーのスッテップワゴンやオデッセイ、エルグランドなどに多い!出品表に記入なし。 エアコンの吹き出し口調整のスイッチつまみ部品がありません。。しかも社外品オーディオの音も鳴りません。出品票に記入なし。
image image
ドアスピーカーが外されていて助手席ドアの内張りに大きな穴が開いています。出品票に記入なし。同じようにオーディオが外されて穴があいているのも同様。 エンジンの中がひどく汚れています。オイル交換がされていなかったのかコンディションは決して良くないと思われます。出品票記入なし。
image image
4WD車の背面キャリアをあけたら20センチほどの深い線傷がありました。出品票に記入なし。見落としでしょうか。 アルミホイールのセンターキャップがありません。他の3輪はありましたが一個のみ欠品しているのは格好がよくないですね。出品票に記入なし。
image image
運転席の足もとの裏側です。潜り込んでみると地金の出ている金具類がことごとく錆びています。おそらく冠水暦(水没車)の疑いがあります。出品票記入なし。 給油口が閉まらないのか、ビニールテープで止めてあります。出品票に記入なし。

Q.では、どうしたらその危険がなくなるのでしょうか?

確かにオークション会場での会場検査員によるチェック時間は1台あたり数分から長くても10分くらいです。(1日に50台以上の車両の査定検査を行うことはあたりまえのようにあります。)その短時間の間にその車両のすべてを確認することは不可能に近いことですから、現状の検査体制ではは止むを得ないと言うのがオークションの検査票の記入精度の限界なのでしょう。そのレベルでは、とてもユーザーレベルの満足いく車両チェックは出来るはずありません。

あくまでも買い手側が自己責任において車両を十分にチェックする必要があるわけです。オークション会場の規約にも「会場はその検査内容・判断に関してはあくまでも参考資料のレベルであり、必ず購買者が自己責任の上確認の義務がある」としています。またさらに、「その検査結果・内容に会場は責任を負うものではない」と明確に示されているのです。

ここで重要なのは先にも述べたとおり、当たり前ですが中古車業界未経験の一般ユーザーが直接オークション取引に関わることの危険性を十分に認識しておくことが大切です。間違っても、出品(検査)票と画像だけを鵜呑みにしては、大きな失敗の元になりかねません。しかも安いからといって現状購入では危険すぎます!

無論、どこかの中古車業者(代行業者)を通じてオークションに参加するわけですが、必ず、現車を確認すること。そして、その依頼先業者のオークションに対する実力チェックが不可欠です。オークションという騙し合いの勝負の場で、海千山千のオークションのプロ達を相手に勝てるかどうか、それがポイントです。オークションのプロにはそのオークションのルールに則った様々な経験とノウハウがあるのですから。

A.では、最初の質問の答えですが、残念ながらオークションのシステム上、根本的にその明確な解決策はありません。しかし、最良の方法は「くるまオークションドットコムに頼んでいただくこと!」です。それはオークションのプロとしてのノウハウ豊富な当社の強みですから!

秘密のオークションノウハウの一部を特別公開!(他の業者様には絶対内緒に!)
→ 激辛本音の間違いだらけのオークション代行業者選びも公開中!

くるまオークションドットコム【運営】株式会社メディアトラスト

フリーダイヤル0120-196-094

くるまオークションドットコム 名古屋インター店

〒465-0054 【地図】
名古屋市名東区高針台1丁目110番地
TEL:052−734-3094
FAX:052−734-3095
メール e-mail:
nagoyai@kuruma094.com
営業時間10:00〜19:00
定休日:月曜日

オークション開催カレンダー

くるまオークションドットコム提携オークション92会場の開催案内

  • 月曜日(11会場)
    USSR名古屋 オークネット ガオー ホンダ福岡 ホンダ関西 ホンダ名古屋 ホンダ東京 ホンダ仙台 ホンダ北海道 GNN JU東京
  • 火曜日(17会場)
    USS神戸 USS横浜 CAA東京 CAA岐阜 TAA近畿 TAA広島 TAA九州 TAA南九州 ARAI仙台 JU長野 JU埼玉 JU静岡 JU山口 JU三重 ZIP東京 SAA札幌 USS藤岡
  • 水曜日(14会場)
    USS札幌 USS東北 USS福岡 JAA USS新潟 CAA中部 JU石川 JU茨城 ベイオーク BCN LAA四国 ヒーロー KCAAえびの FAA
  • 木曜日(19会場)
    USS東京 USSR東京 TAA関東 TAA中部 TAA東北 ハナテン大阪 LAA関西 JU愛知 JU広島 JU札幌 JU群馬 JU福島 JU神奈川 アライ小山 アライ福岡 SAA浜松 KCAA福岡 NAA名古屋 NAA大阪
  • 金曜日(16会場)
    USS名古屋 USS大阪 USS西東京 USS北陸 JAAつくば JU福岡 JU新潟 JU宮城 JU栃木 JU千葉 JU岡山 LAA岡山 NAA東京 アライベイサイド KCAA山口 ホワイトウィング 
  • 土曜日(15会場)
    USS群馬 USS静岡 USS岡山 USS九州 USS流通 オークネット TAA横浜 CAA東北 HAA神戸 JU岐阜 JU奈良 NAA東京入札会 NAA名古屋入札会 NAA大阪入札会 アライ小山バントラ
このページのトップへ
【運営】株式会社メディアトラスト 愛知県公安委員会自動車商許可NO.541420101100
■■くるまオークションドットコム 名古屋インター店■■ 〒465-0054 名古屋市名東区高針台1丁目110番地 TEL:052-734-3094 FAX:052-734-3095
Copyright c 2006 Media Trust Co.,Ltd. All Rights Reserved.
掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。